わたしのFXでの最初の利益確定の体験談を聞いてください

By: Massimiliano De Filippis

私は9年前からFXをしています。なんとかして、働かずに生活したいと思ったからです。ですからちょっとした小遣い稼ぎとはわけが違います。絶対に負けるわけにはいきません。それでまずは3か月くらい、じっくりとFXについて勉強しました。スワップ狙いでいくのか、それともデイトレーダーになるのか検討しました。もちろんスワップだと生活するのは難しいのでデイトレーダーです。FX会社選びも大切です。どのFX会社がいいのか、扱っている通貨は何か、システムなどもFX会社によって違うので、いくつか試しに使ってみて自分にあったものを絞り込んでいきました。

このようにしっかりと準備をしてから、口座を開設しいざ開始です。当時私が最初に目を付けたのが、スイスフランでした。準備期間の時から値動きを見ていると、1か月程度非常に狭い範囲で値動きを繰り返しているのです。一日で2円程度の動きなのですが、その範囲の中で安いときに買って、高いときに売るを何度も繰り返せば、多くの利益を出すことができます。

当時は専門家の意見として、これから確実にどんどん円高方向に向かうということが確実視されていました。ですから、わたしは念のためスイスフランが高値の時にポジションをとって、安くなったらポジションを閉じるという作戦にでました。ところがどうでしょう。わたしがポジションをとったその日から、それまでの1か月とは値動きに変化が見られました。どんどん円安方向に値が動いてしまうのです。初心者のわたしはまだ損切りなんてことができません。

50銭くらい値が上がるごとにまたポジションをとっていってしまったのです。数日後には含み損が20万円を超えてしまいました。この苦しい状況の中で、なんと1台しかないパソコンが壊れてしまったのです。仕方なく二日ほど、値動きを確認jせずにいました。でも我慢できずにネットカフェに行ってチェックしてみると、なんと円高方向に値が大きく動いて、含み損が0円になるどころが、ちょっとプラスになっています。わたしはすぐにすべてのポジションを閉じ利益を確定しました。1500円の利益です。これがわたしのFX初の利益確定の体験談です。